主婦も借りることは可能

カードローンは働く方を中心としたサービスとはなっていますが、主婦の方でも借り入れ先を選べば利用は可能となります。ただ、主婦と言ってもパート主婦と専業主婦では大きく異なるため、自身で収入を得ているか得ていないかはまずははっきりとしておく必要があります。

 

パート主婦で自身で収入を得ている場合には、消費者金融でも銀行でも申し込みが可能です。一部で年収の制限が設けられているカードローンがあるため、その場合には条件を満たせない可能性がありますが、収入の制限がなく安定した収入を得ていれば申し込みが可能となるカードローンなら幅広く選べます。

 

対して専業主婦の場合には、配偶者の安定した収入でのやりくりとなるために自身では収入を得ていません。自身で収入を持たないと消費者金融での借り入れは難しいので、配偶者の収入で利用が可能となる銀行カードローンから借り入れ先を選択することとなります。

 

専業主婦対応のカードローンとなり、有名どころとして挙げられるのはイオン銀行です。イオン銀行のカードローンは主婦に人気のカードローンであり、金利が低いために返済負担が大きくならないのも良い部分です。

 

専業主婦の方は借り入れ先のカードローンが限定されがちなので、信頼のできるイオン銀行のカードローンを利用するなど安心して借りられるようにしておくと良いでしょう。